徒然なる星空めぐり

Yahooブログ閉鎖に伴い引っ越してきました。まだまだ良く分かりませんが気の向くままに星空をご紹介していきますのでどうぞよろしく!

2010年07月

夕空に並ぶ惑星たち・・・火星、金星、土星

12日の夕方、
久しぶりに綺麗な夕焼けが見られました。
「7月の空」でご紹介した日暮れ後の西の空には惑星が集まっています。
 
897e68d9.jpg

ここをクリックしてください。画像が大きく表示されます↑
 
午後8時には水星は既に沈んでしまいましたが、沈み行くしし座には1等星レグルスと
金星が並んでいます。後ろ足には火星がいて、おとめ座の土星と仲良く並んでいます。
 
肉眼では明るい1等星とこれらの惑星しか見えませんでしたが、
カメラの目はこれらの星座を作る星々を捉えていました。
空の暗い地方の方は、晴れたら是非西の空を眺めてください。
明日以降ならこれに細い月
 


スターウィーク2010
 
今年も8月1日~7日はスター・ウィーク。星空に親しむ週間です。
今年もリンクバナーキャンペーンが始まりました。
 
簡単モードの方は、webにある画像を掲載(左から5番目)アイコンをクリックし、
出てきた欄に
http://www.nao.ac.jp/starweek/b-l.jpg 
をコピペしてサイズを468 60 と入れてください。
 
それ以外のものも上記リンクの画像ファイルのurlとサイズを入れるだけです。
そして
本サイトは「スター・ウィーク2010」に協賛しています。
と書いて、そこにリンクを挿入(左から4番目)アイコンをクリックし
http://www.nao.ac.jp/starweek/2010/banner.html
のリンクを挿入します。
 
 
皆さんもさっそく登録してこのイベントを盛り上げませんか!?
登録はこちらからどうぞ!!
 
 
九州や中国地方の皆様、
集中豪雨の被害はございませんでしたでしょうか?
近畿、東海地方の皆様も
これからの豪雨の被害に充分お気をつけ下さい。
BGM:Cosmos

つくばにて・・・。

つくば花まさ
久々に晴天に恵まれた10日。
次女の子供のお食い初めのお祝いに筑波に出かけました。
7db1680f.jpg

 
会場となったのは桜土浦から程近くにある花まさでした。
和風庭園の中に食事処の東屋が点在する閑静な庭園レストランでした。
90f12bf0.jpg

 
朱色の橋。
c0bb4f24.jpg


池には鯉が戯れています。
71d0a538.jpg


日陰の紫陽花は濃いブルーです。
18b46959.jpg


竹の先から流れ落ちる水が涼しさを誘います。
ebf89f74.jpg


長女の初孫の時には、ほとんど泣いてばかりで料理の味も
分かりませんでしたが次女の赤ちゃんはさすが男の子、
ずっと大人しくしていていましたよ。
b81adf2c.jpg

小皿の石は何の”オマジナイ”なのでしょうか?
 
BGMはちょっと京都の雰囲気で行ってみました(^^ヾ 


筑波宇宙センター
 
お祝いが早めに終わったので筑波宇宙センターに寄り道をしてきました。
b7081d47.jpg

東京ドーム12個分、53万平方メートルの広い敷地には高さ53mのH-ⅡAロケットが
堂々と展示されています。立てるとこの建物と同じ高さだそうです。
 
係員さんに案内されて中のツアーに参加しました。
72a490dd.jpg

来週から新しい展示館がオープンするということです。

国際宇宙ステーション(ISS)の模型です。
bceebff3.jpg

太陽光発電パネルを拡げた大きさはサッカーコートほどあるそうです。
 
宇宙ステーション試験棟「きぼう」です。
e4640d99.jpg

大型トレーラーほどの大きさがあるそうです。

こちらは宇宙服。重さは何と120kg。無重力でなければ着られませんね。
cb007e41.jpg

宇宙服は十二単のように何層構造にもなっていて、内部環境を機械制御しています。
bd21a93c.jpg

全面の操作パネルは手首に付けた鏡を見て行うということで文字が逆になっています。

H-ⅡAロケットが発射される時の音響体験もしてきました。
21d3a148.jpg

 
a128865f.jpg

3km離れていても発射時の轟音が腹に響いて来ました。
 
最後にJAXAの建物と花をツーショットで記念撮影です。
222f7e7d.jpg


この良い天気が夜まで続いてくれれば良かったのですが、やはり夜はダメですね~。
Bahtinov maskとBORG7887のテストをしているうちに見る見る曇られてしまいました。
その記事はまた後ほどご紹介します。
BGM:My favorite things

ポチリヌス菌大流行♪

ポチリヌス菌       by AstroPedia(ウソ)
 
コレホシジウム属の細菌である。潜在意識の中に願望の形で広く存在する。
菌の毒素は抗原性の違いによりA~Y型に分類され、すべてヒトに対する中毒である。
A型(AstroArts型) :主に画像処理等のバージョンアップ系の願望を惹き起こす。
B型(Borg型) :常にガンダムのような部品収集願望を惹き起こす。P(Parts)型とも言われる。
C型(Canon型):映像系、特に高感度、高解像度、低ノイズの画像を得られるという願望を惹き起こす。T型(Takahashi型):常に最高の機材を目指すヒトに対する毒性が極めて強い。
Y型(Yahoo型) :ネットを介した感染力が極めて強く感染力は天文機材に留まらない。
 
そのほか、S型、Q型、V型等の亜種も発生していてもはや防ぎようがない程の猛威を振るっている。
ポチリヌス菌が作り出す毒素は毒性が非常に強く、他人の記事からも容易に感染すると言われている。
 
症状
多くはポチリヌス毒素を含んだ記事や広告を見ることで起こる。菌が作り出すポチリヌス毒素は
毒性が非常に強く、一度感染すると完治するまでに相当の期間と療法を必要とする。
ポチリヌス毒素は主に右手の麻痺を惹き起こす。重篤な場合はポチをしたと言う自覚症状がなくても
物が増える。その他、欲望からの発熱、幻覚障害、欲しいと叫びすぎによる喉の渇きがみられる。
 
予防と治療
ポチリヌス菌は晴天が続き天文マニアが観望に忙しい時には沈静化するが、高温多湿、特に今の
ような梅雨時の悪天候が続くと爆発的に繁殖する。
菌を不活化させるには強力な財務大臣の指導による家計内事業仕訳により予算を大幅に削減されるか、
ネットやブログ等外部からの刺激を遮断する他ない。
あと出来ることといえば晴天の神頼みくらいである。
富裕者の中には常にポチリヌス菌の保菌者もいてポチをしたという自覚症状がないものもいる。
 
中毒になった場合は欲しい優先順位を付けて家計を省みながら症状を徐々に緩和するか、
一挙に私財を注ぎ込みこれ以上は不要という状況に追い込むとしばらく免疫抗体ができる。
また腕に覚えのある輩は自作によりある程度症状を緩和する事は可能である。
しかし根治するにはこの趣味から足を洗うしかないといわれている。
---------------------------------------------------------------------------
今日は折角の七夕なのに
こちらは小雨のぱらつく生憎の天気が続いています。
                       ・・・・というわけで私も酷いポチリヌス菌に感染してしまいました(^^ヾ
 
(1)Canon EOS7D
6fde7088.jpg


通常撮影用がX、天文撮影用がX2というアンバランスを解消するために販売店にX4を求めに行ったが
つい隣にあった7Dをポチリ!オートフォーカスの軽快感と視野率100%のファインダーに冒された。
レンズはEF-s18-135mm 不要とも思ったがこれ一本で大抵の用が済ませると思いついでのポチ!
5DmkⅡも相当気になったが、レンズから揃えないといけないのでやむなく断念した模様。

(2)BORG7887
4561c088.jpg

BLANCA110ED用のレデューサーとして前から欲しいと思っていた幻の一品。
少し前に7878が発売されたが鏡筒を短縮しなければならないので残念がっていたところ、
今回少数限定再生産の噂を聞き、即座にアストロショップに申し込みのポチ!
本日届いたばかりでまだその恩恵に浴することが出来ていない。
欲しい人は今すぐ趣味人へどうぞ!!
 
(3)Celestron Reducer/Corrector F6.3
bb1e5c0c.jpg

C9やC8で月を一発撮りするときの必須アイテム
焦点距離を37%短縮し、1200mm~1300mmにしてくれる一品。
C9でのDeepSky撮影欲求も叶えてくれそうな予感を漂わせる。
ヤフオクを夢遊病者のように眺めていて思わずポチってしまったもの。
まあ販売価格から考えたら今日のタナバタならぬタナボタのようなもの。
これでちょっとはFeels so Good かな!?
 
でもまだまだポチリヌス菌の猛威が収まりきれません(^^ヾ

皆様どうかご注意を!!
それでは出張に出かけて来ます♪
BGM:Chuck Mangione - Feels So Good

Moon Lovers

 
 
私もMoon Lovers
 
でもちょっと意味が違うかな!?

結末が良かったからま、いっか!

熱帯睡蓮

先日、神代植物公園に行った時の続きの記事をアップします。
大きな温室の中は熱帯植物や蘭がたくさん咲いていました。
中に池があってちょうど、熱帯睡蓮が満開でした。
色が独特でしばらく見入ってしまいました。
 
52fd9c98.jpg

 
b55663ba.jpg

 
393f7975.jpg

 
4c94e05c.jpg

 
6e934c36.jpg

 
 
夜来香(イエライシャン)も咲いていましたよ。
2d352052.jpg

 
夕方から激しく雨が降り始めました。
今夜も星見はお預けです。
Unchained Melody Pan Flute Version

7月の星空

e458746b.jpg

星の代わりに紫陽花です♪

梅雨真っ盛りの7月。
ご紹介してもどれだけ星空が見られるか分かりません。
ちょっと諦め気分でのご紹介です。
 4日 下弦の月
 
 7日 七夕 今年は織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)は逢うことが出来るでしょうか?
50bd2df9.jpg

天の川を挟むこと座とわし座(ステラナビゲータVer8で作成)
 
12日 新月 もし晴れればこの前後が星雲・星団撮影のチャンスです。
       南太平洋では皆既日食が見られます。
 
15日 日没直後に月、火、水、金、土星の大集合。
 天文ガイドでは14日としていますが、15日の方が三日月が目印となって分かりやすいでしょう。
61e1d79f.jpg

7月15日19:30の西の空(ステラナビゲータVer8で作成)
この日休んで夜明けの木星と太陽を撮れば日、月、火、水、木、金、土の1週間の完成です♪ 
                                           ・・・・でも晴れないだろうなあ~(^^ヾ
 
18日 上弦の月
 
19日 海の日 サザンの季節到来です!・・・関係ないか!?(笑)
          早く梅雨明けしないかなぁ~♪
 
20日 夏の土用 鰻を食べる習慣は貝原益軒のキャッチコピーが始まりと言われています。
 
26日 満月
 
下旬~来月上旬 水瓶座、山羊座などの流星群が極大
        しかし月が明るく、流れ星を見るのは8月上旬がチャンスでしょう。

PV: TSUMNAMI Southern All Stars

Author

シュミット

ギャラリー
  • しし座の二つのトリオ銀河 Leo Triplett
  • しし座の二つのトリオ銀河 Leo Triplett
  • 梅雨の合間の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ