徒然なる星空めぐり

Yahooブログ閉鎖に伴い引っ越してきました。まだまだ良く分かりませんが気の向くままに星空をご紹介していきますのでどうぞよろしく!

2010年10月

星ナビ11月号入選!

♪2ヶ月連続で掲載して頂きました♪
 
04ca1ea3.jpg

 
前回の木星の閃光現象を応募した時に昨年と今年の比較画像も一緒に送りました。
幸運なことにそれが、星ナビ11月号に掲載していただけました。
慌てて処理をしたので写りは今ひとつですが、昨年との比較ということで選んで頂けたようです。
先月の天ガでヨネヤンさんが同じ比較で先に掲載されていましたが
惑星屋の考えることはみんな同じなんですね~(^^ヾ

こちらが投稿した元画像です。
26f42fc8.jpg

クリックすると拡大します(↑)

本当はこちらの方が位置が揃っていたのですが
今年の画像が良くないのでボツにしました。
a917736d.jpg

 
今後も木星がどのように変化していくのか
目が離せませんね!
 

訪問・コメントが遅れているのに
記事をアップしてすみません。
 
BGM:Shakatak - Out Of This World

3日早朝の木星

GPV予報に裏切られたので
本日2度目の記事アップです。
 
前の記事で昼の太陽を撮影しましたが、夜はどうやら期待出来ないようです。
来週末の遠征の準備を進めながら、ベランダに出たり入ったり・・・。
とうとう観念して遠征を諦めてもまだ大きな雲はやって来ません。
そうこうしている内に日付が変わり、ベランダに木星が顔を出しました。
12時台はまだ上階のベランダで口径蝕が起こる高度ですが撮影開始です。
絶えず薄雲が通過し時折焦点が合わなくなりますが、画像を選んで処理しました。
 
 
木星が衛星たちと仲良く遊んでいます。
7fbffd7f.jpg

 
 
こんな感じで約1時間撮影を行いました。
e014aef8.jpg

 
1時を回ると今度は更にシーイングが悪化してきました。
そこでバローレンズを外して衛星と一緒に撮影しました。
カリストも近くにあるのですが1枚に入りませんでした。
 
 
木星とその子供たち
1c01bd8f.jpg

 

こちらが2枚を合成したアニメ画像です。
e0042b0b.gif

僅か数十分の間に衛星の動きが良く分かりますね。
 
本当にころころ変わる天気には
もう”お手上げ”ですね!
というわけでBGMはこちら・・・(↓)
BGM:Ryuichi Sakamoto, put your hands up

10月2日の太陽黒点

日曜日の今日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
昨日は久々に晴れの土曜日となりました。
夜半前の星見を期待していましたが予報は夕方から曇り。
せめて太陽でも見ようと昼間に望遠鏡を出しました。
今回はソーラーフィルターの余りを利用して
先日入手した8㎝の屈折を使いました。
前の記事でご紹介した黒点がもう西の縁まで動いています。
 
91883a49.jpg

50%縮小画像です。クリックすると拡大します。(↑)
 
ピクセル等倍画像はこちら!
 
0a55b3bd.jpg


結局予報は外れ、薄雲はありますが夜半過ぎまで晴れました。
こんなことなら思い切って近場に遠征すべきでした。
GPVを見て諦めてしまったことをちょっと反省です。
 
 
BGM:Engelbert Humperdinck - Love Me With All Of Your Heart(太陽は燃えている)
 
引き続きどうぞ良い休日を~♪

10月の星空:BGMはユーミンです(*^^)v

今月の話題は何と言っても
ハートレイ彗星(103P/Hartley)でしょう。
 
この彗星は約6.5年周期で太陽の周りを回っています。
10月21日に地球に最も接近し、28日には太陽に接近します。
10月下旬には月明かりが邪魔になりますが、
肉眼でも見える彗星になるのではと期待されています。
今度の新月期にペルセウス座の二重星団(h-χ)に近づくので
遠征ついでに是非探してみたい対象です。

ペルセウス座 h-χ 二重星団 
794c2670.jpg

2010/8/17 at 筑波山山頂駐車場
      Canon EOS_KissX2(seo-sp2) EF-S18-135mm 135mm F5.6
           ISO1600 300sec+180sec 2pics composite Center Trimmed 
 
そして同じ9日頃りゅう座の流星群(旧名 ジャコビニ流星群)が活動のピークを迎えます。
丁度新月期にあたるのでこちらもたくさんの流れ星が見られるのではと期待しています。
ハートレイ彗星が地球に最も近づく下旬にはオリオン座流星群が活動のピークを迎えますが、
この頃は丁度満月なのでよほど大きなものが流れない限り流れ星探しは苦労するでしょう。
 
木星と天王星が近くにあり衝を迎えています。
晴れていれば望遠鏡を向けることは勿論です(*^^)v


それでは今月の星空をご紹介します。
 
 1日 下弦の月
 2日 土星が合:太陽と同じ方角になり見えない。
 8日 新月
 9日 りゅう座流星群が極大
    詳しい情報はこちらからどうぞ!
 
10日 細い月(月齢2.3)が金星、火星と並ぶ
15日 上弦の月
20日 十三夜
   十五夜と合わせて見ると幸せになれるそうですよ。
21日 ハートレイ彗星が地球に最も接近
    詳しい情報はこちらからどうぞ!
 
10月11日のハートレイ彗星です!    
3a3ef15a.jpg

22日 オリオン座流星群が極大
23日 満月
28日 ハートレイ彗星が近日点を通過(太陽に最も接近)
30日 下弦の月
BGM:ジャコビニ彗星の日  松任谷由実  
 
BGMを皆さんのコメントでユーミンの「悲しいほどお天気」のアルバムにある
「ジャコビニ彗星の日」に変更しました。1979年のHITナンバーです。
ここでも「10月9日」と「流星群」という歌詞が出てきますね。
これはジャコビニ・ツィナー彗星が母天体となった「ジャコビニ流星群」を歌ったものです。
ユーミンは1972年10月のジャコビニ流星群を実際に見に行ってこの曲を作ったとか・・・
流星群に彗星の名前に使わないと決まったことにより「りゅう座流星群」に改められました。

Author

シュミット

ギャラリー
  • しし座の二つのトリオ銀河 Leo Triplett
  • しし座の二つのトリオ銀河 Leo Triplett
  • 梅雨の合間の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ