今日は帰宅途中に沿線の人身事故で
足止めを食い帰宅が遅くなりました。
 
色々と事情はあるのでしょうが大勢の人に迷惑をかける行為は
謹んで頂きたいと思います。
 
折角星見をしようと思ったのに出来ません。
 
育樹広場遠征の時にノーマルEOSで撮った
勾玉付近の画像です。
 
GP赤道儀につけていたX2をCAPRIに付け替えたので
こちらに普段風景に使っているEOS_7Dを付けて
カメラレンズで勾玉を撮影してみました。
 
f08297ac.jpg

クリックすると大きくなります(↑)
2011/12/25 03:34(JST)
CanonEOS_7D(Normal) EF70-200F4L 135mm F4  300secX4 ISO1600
  
やはり改造カメラほど色が出ませんが、
何とか勾玉が辛うじて写りました。
 
何より5分ノータッチでもそれ程星が流れなくなったのが収穫でした。
 
 
ステラナビゲーターVer9による画像マッピング
ae6cdee4.jpg

クリックすると大きくなります(↑)
アリ型とカメラが干渉してアングルがこんなに狂っていました(^^ヾ
 
これに気を良くして200mmノータッチでマルカリアンの銀河鎖を
狙いましたが、人間勘ピュータが狂い導入に失敗しました。
その画像はまたこんな時に記事にさせて頂きます。
 
そんな訳で番外編の簡単な記事で失礼しました。