梅雨入り前の新月期。
これは最後のチャンスかも知れないとGPVと睨めっこをしていました。
30日の金曜日にはモカのパパさんから「片品に行きますよ~。」と連絡が
入りました。しかし月末の金曜日はどうしても早帰りが出来ません。
結局帰宅が午後9時を回ってしまい、土曜日に期待することにしました。
 
土曜日になると今度はkeilibraさんから
「今日はどちらですか?」というメールが・・。
最初は片品に行く気満々だったのですが、GPVがどんどん悪い方に変わって
いきます。山梨や長野方面も雲の多い予報です。結局晴れ間の一番多そうな
三崎町に行くことにしました。ところが三崎町に着くと、風は予報通り
強いものの空は全くの曇天です。いくら待っても星が一つも見えません。
夜半過ぎ午前1時になってようやく晴れ間が出てきましたが、
それもつかの間。今度は濃霧に包まれました。
結局この日は望遠鏡を設置するまでもなく三崎町へドライブをしただけでした。
後で聞いたら片品も富士見高原も晴れたようです。
なんでやねん!?(笑)
 
そして翌日。6月1日。
例によって翌日が仕事の日曜日は晴れるんです!
携帯からブログを見ていると電球さんがガリバーへ出撃されるとのこと。
確かにGPVを見ても真っ黒です。これは出かけるしかないでしょう。
夕方午後4時に出発し、午後6時には現地に到着しました。
電球さんは午後3時頃には現地に到着されたようで既に準備万端でした。
日が長くなって午後8時頃までは何もすることがないのでゆっくりと
赤道儀の設置をしながら青空に浮かぶ三日月のお月見です。
943c7935.jpg

 クリックすると大きくなります(↑)
2014/6/1 19:00 MoonAge3.6
GINJI150FN BarrderMPCC MkⅢ PrimeFocus
CanonEOS60D 1/80sec ISO200 
 
今回もトラブルの連続でまたもやオフアキ失敗です。
仕方なしにファインダーをガイド鏡にして撮影することにしました。
夏の天の川の対象を撮るにも時間が早すぎます。
そう言えば春の系外銀河も十分に撮っていなかったので最初の対象は
ソンブレロ銀河M104にしました。
2ba5a3fb.jpg

クリックすると大きくなります(↑)
 
これは1枚撮って出しの画像です。
PHD2 Ver2.2を初めて使ってみましたがガイドグラフがボロボロでした(>_<)
でも、これからじっくり仕上げてみようと思います。
 
8枚コンポジットして角度調整、トリミング後の仕上げ画像です
193c84e5.jpg

クリックすると大きくなります(↑)
2014/6/1 21:25-
GINJI150FN BarrderMPCC MkⅢ 
CanonEOS60D(Seo-cooled SP3C)UIBERⅢ Filter
Tv:600secX8 ISO1600 PSCS5でRAW現像 si7でcomposite
PSCS5で調整、50%resizeの上トリミング
 
 
ガリバーの空は多少眠さはありましたが、風もなく天の川がはっきりと見えます。
大甘なピントになってしまいましたが、こんな空が広がっていました。
 
cfc60bcf.jpg

 
 
富士山の背景も星を散りばめたようです。
73cb3218.jpg

 

撤収間際になってT-Fixさんを真似して撮影風景を撮ってみました。
 
8af5f6dd.jpg

まだまだ全然だめですね~(^^;

撮影対象はソンブレロの他は、あと一つでしたが、翌日の仕事があるため
後ろ髪を引かれながら1時半には撤収しました。
梅雨入り前に何とか星見が出来て良かったです。
 
電球さんどうも有難うございました。
 
BGM:THIS TIME- EARL KLUGH