28日は月が土星を隠す土星食がありました。
しかし我が家のベランダからは南中前の対象は全く見られません。
それでも一応準備をしてその時を待ちましたが、案の定潜入開始も
出現も自宅マンションに邪魔されて月さえ見ることが出来ませんでした。
折角準備したので、白昼の月でも撮るかと思いましたが、空が明るすぎて
何も見えません。太陽が隣家の陰に隠れたのを見計らって双眼鏡で探して
ようやく青空の中で白く輝く月を写すことが出来ました。
 
0b8d13d6.jpg

 
そこから西に1°強離れたところに土星がいるはずですが、こちらも
眼視では分かりませんでした。ともかくあるはずと撮った1枚を
レベルを切り詰めてみると辛うじて写っているのが確認出来ました。
この現象をハッキリ捉えるのはとても困難だったと思われます。
 
08e29dde.jpg

因みにこの月と土星は同一縮尺です。

私が撮ったのは土星食のあった日のただの月と土星でした(^^;



 
さて、実は本日は休日出勤の代休で休みをもらっていましたので
昨晩、急遽富士見高原に遠征して来ました。
6c975cc1.jpg


実は27日に行くつもりでいたのですがGPV予報が悪くなったのと
28日の土星食が気になって出そびれてしまったのでした。
keiliblaさんどうもすみませんでしたm(_ _)m
 
午後8時前に出発して、午後10時前に到着すると誰一人いません。
設営の途中で一時的に雲が広がりましたが、その後朝まで快晴で、
だだっ広い駐車場に朝までたった一人で星空を堪能してきました。
 
18c6efbc.jpg


 
8b6bbb96.jpg

 
d300c298.jpg

 
今回ようやくリレーボックスのパラメータの設定がわかり、
何とか手持ちの機材でガイドが出来る確認が撮れたのが収穫です。
2対象を撮影していたら、オリオン座が高く昇り、午前3時過ぎには
しし座を引き連れて木星が昇り始めました。
 
794b9955.jpg

40mmのカメラレンズ、30sec ISO1600 固定撮影のオリオン座

 
無理を承知でペンギン君で木星を写しましたが、シーイングも
悪くてぼんやりと模様が写っただけでした。
4ff8f671.jpg

ただ撮っただけですが、一応これが私の今シーズンの初木星です。
 

やっぱり満天の星空は心の栄養ですね~。
ちょっと充実した気分の週末から週明けとなりました。
BGM:Richard Crayderman 星のセレナーデ