38124128.jpg

クリックすると拡大します(↑)
2014/10/26 0:07-
GINJI150FN BaarderMPCC MarkⅢ Seo-cooled60D(-14℃)
480sceX11 ISO1600 PSCS5にてRAW現像 SI7でコンポジット
PSCS5にて最終調整 25%resize Jpeg化
 
この新月期は皆様どちらに遠征されましたでしょうか?
金曜日から土曜日にかけてはどこも天気が良かったのですが、
土曜日から日曜日にかけてはGPVの予報が悪化し行き先を
変更された方も多かったのではないでしょうか?
 
私も実はその一人で、最初は東葛星見隊の皆さんに合流しようかと
思っていましたが、希望が丘の天候が悪くなってきたので
土曜日の予報が真っ黒だった富士見高原に行く積もりでした。
ところが土曜日当日になってみると、こちらも雲が増えていました。
いつも出かけるカリバーや育樹はもっと天気が悪そうです。
改めてGPVを眺めてみると北に行くほど天気が良さそうでした。
 
どこに行くか迷ってモカのパパさんに相談すると、
おーちまさんと片品に行きますとの事!
それで勇気100倍。片品に決定です。
 
しかし少し早めに家を出たのですが、日頃の激務が祟って
運転中に睡魔が襲って来ました。
やむを得ず途中のICで仮眠を取ったらすっかり遅くなってしまいました。
挙句の果てにはほぼ1年ぶりの片品高原を違う道から行ったら
最後の最後で遠征地が分からなくなり、パパさんに急遽Helpコールを
して迎えに来て頂いてしまいました(^^;
何と歩いて数分の場所から電話をしたのでした。
 
片品の空は一晩中快晴に恵まれ、満天の星空を堪能することが出来ました。
今回は欲張ってペンギン君の背中にミニボーグを載せて同じ対象を
撮影しました。そのためセッティングに異常に時間がかかってしまいました。
 
とりあえずペンギン君のプレアデスを速攻処理してみました。
途中でガイドの不調に悩まされたり、スケアリングがやや狂っていたり、
淡い部分のあぶり出しはまだ不十分ですが、
ペンギン君の調教もほぼ完了に近づいてきたように思います。
 
パパさん、おーちまさん、そして最後に登場されたビスタさん
大変お世話になりました。久しぶりにとても楽しい遠征が出来ました。
 
BGM: Richard CLAYDERMAN - Ballade Pour Adeline