研修の帰りに少し時間があったので、上野恩賜公園内にある東照宮に冬牡丹を見に行きました。
  今日はその前編で、冬牡丹はチョットだけよ~。それ以外の草花を中心にご紹介しますね。
  冬牡丹中心のスライドショーは、また後日をどうぞお楽しみに~(*^^)v



順番に 境内→紅千鳥:紅梅→三叉→千両→万両→山茶花→蝋梅→ピンクの牡丹→黄色の牡丹
万両かどうか?、山茶花かどうかは自信ありません(^^ヾ
  開苑期間 : 1月1日~2月末日(期間中無休) 
  開苑時間 : 午前9時30分~午後4時30分(入園締切り)
  拝観料 : 大人600円、団体500円(20名以上)、高校生400円
  中学生以下は無料

  東京で冬ぼたんを一般公開しているのは当苑だけです。
  40品種・600本が寒さ除けのワラ囲いの中で可憐に咲きます。
  樹勢が弱く栽培が難しいため、着花率は2割程度と低く、
  一般家庭での開花は殆ど望めません。
  春のぼたんより花は小振りですが、その希少性等から、
  古来より新春を祝う「寿華」として珍重されています。

HPはこちらです♪
http://media.imeem.com/m/FP6eG-pnhu