クリックすると拡大します♪

41a151c5.jpg

ゴルフ練習場の上に輝く金星

 秋の日はつるべ落としと言いますが本当に日が短くなりました。

 今日は五時過ぎに外出先から少し早めに帰宅しました。
 急いで夕陽を見ようとマンションの上階に昇って西の空を見たら
 雲の切れ間から金星が 顔を覗かせていました。

 本日の東京地方の日の入りは16時49分でした。
 ちなみに今日は新月です。
明日以降、細い三日月が西の空に見られるようになりますね。

 つるべとは、
 釣瓶と書いて井戸の水を汲む縄や竿の先に付けた桶のこと

 朝顔に つるべとられて もらい水

 という加賀千代女の俳句が有名ですね。
http://tunes2.blog-tunes.com/EasyListenning/ronkon/ronkon.swf?v=30&s=on&t=2