今回の新型インフルエンザで、マスコミの不安を煽り立てるような過剰報道により
マスクが飛ぶように売れ、オイルショック時のトイレットペーパー騒動と同じような
騒動が起こりかねない状況になっています。
コメントでは冷静にと言いながらこのように不安を煽り立てるのは本末転倒です。

もともと鳥インフルエンザの亜種が世界的流行を起こすのではないかとの恐れから
世界各国はパンデミックの準備を進めてきましたが、そこにたまたま今回の豚イン
フルエンザが起きたのが今回のマスク・パンデミック(←勝手な命名です)の発端です。
インフルエンザの拡大よりもマスクの狂乱的な買いあさりのほうが拡大してしまい
ました。

今回はマスク着用について出来るだけ正確な事実を集めてみました。

今年2月22日にアップされた厚生労働省チャネル

新型インフルエンザの発生に備える
ここでは鳥インフルエンザを念頭に置いた新型インフルエンザへの対応を述べています。
今回の新型インフルエンザもこの手順に沿って対応が取られてきました。
そのプロセスで今回のインフルエンザA型は弱毒性であることも判明してきました。
ここではマスクの着用は咳エチケットとしての個人レベルの対策として推奨されて
います。

WHOのマスク着用に関する見解

インフルンエザA(H1N1)アウトブレイクにおける市中でのマスク使用に関する助言 暫定的な手引き            2009年5月3日 WHO(原文)
一部抜粋
この文書は新型インフルエンザA(H1N1)ウイルスの発生がコミュニティーレベルで報告
された地域におけるマスク使用の暫定的な手引きを提供する。今後、新たなデータが
入り次第更新する予定である。

背景
 現在、新型インフルエンザA(H1N1)ウイルスのヒト-ヒト感染の主な根拠のある感染
経路は、会話、くしゃみまたは咳によって放出される呼吸器飛沫経由であることが示唆
されている。

 インフルエンザ様症状(熱、くしゃみ、咳、鼻水、悪寒、筋肉痛など)がある人と
濃厚接触(約1メートル)があった人は、感染性のある呼吸器飛沫の曝露による感染
リスクがある。

 呼吸器ウイルスの感染拡大予防の評価をした研究によると[2]、医療機関においては、
マスクの使用がインフルエンザの感染の伝播を減少させる可能性が示されている。
医療機関におけるマスク使用の助言は、正しいマスクの使用のトレーニングや定期的な
供給、及び適正な廃棄施設といったマスク使用の有効性に影響する可能性がある補足的
な対策情報と一緒に提供されている。
しかしながら、特に開かれた空間において、インフルエンザ様症状のある人と閉鎖空間で濃厚接触した場合と比較した、マスク着用の有効性は確立されていない。
 それでもなお、多くの人がインフルエンザ様症状のある人と濃厚接触した場合、
例えば家族に対するケアを行う時のような場合に、家庭内または市中でマスクを
着用することを望むかもしれない。
さらに、インフルエンザ様症状のある人がマスクを使用すると、口および鼻を覆う
のに役立ち、呼吸飛沫を覆うという咳エチケットの1つを行うのに役立つ。

 しかしながら、マスクを正しく使用しないことは、感染リスクを低下させるよりは
むしろ、感染リスクの増加につながるかもしれない。もし、マスクを使用するならば、
他のインフルエンザのヒト-ヒト感染を予防する一般的な対策も同時に行い、マスク
の正しい使用の訓練を行い、文化や個人の価値観を考慮すべきである。

一般的なアドバイス

市中においては、以下の一般的な対策がインフルエンザの広がりを予防することにおいてマスクを着用することよりも重要かもしれないことを、記憶にとどめておくことが重要である。

健康な人に関して:

インフルエンザ様症状のある人から少なくとも1メートル距離を維持し:

口と鼻を触るのを控える。
石鹸と水、あるいはアルコールベースの擦式手指消毒薬[3]を用いて頻繁に手指衛生を
行う、特に口や鼻、汚染された可能性があるものを触った場合に実施する。
疾患が疑われる人と濃厚接触する時間をできるだけ減らす。
人ごみの中にいる時間をできる限り減らす。
できる限り窓を開くことで居住空間の空気の流れを改善する。

インフルエンザ様症状のある人に関して:
家にいるときに、もし調子が悪くなったら地域の公衆衛生部局の勧告に従う。
可能な限り健康な人から離れる(少なくとも1メートル)。
咳あるいはくしゃみをする時は、ティッシュまたはティッシュに相当する物で口と鼻を
覆い、呼吸器系分泌物をその中に封じ込める。口や鼻を覆ったものは使用後すぐに廃棄
または洗濯する。呼吸器系分泌物を触った後すぐに手洗いをする!
できるだけ窓を開くことで居住空間の空気の流れを改善する。
マスクを着用する場合、マスクの効果を引き出す為には正しい使用法と適切な廃棄の
徹底は不可欠であり、マスクの不適切な使用による感染伝播拡大リクスの増加を避け
なくてはならない。

厚生労働省の資料

厚生労働省 新型インフルエンザを知るために
・マスクを着用してください。 
咳、くしゃみが出たらマスクを着用しましょう。
また、家庭や職場でマスクをせずに咳をしている人がいたら、マスクの着用をすすめ
ましょう。
↑推奨しているのは、風邪やインフルエンザの症状が出ている人へのマスクの着用です。

5月22日に基本的対処方針が改定されました。

5月22日基本的対処方針(改訂版)
一部抜粋
(問8)外出に当たり、必ずマスクを着用する必要があるのか。
(答)
1.マスクは、咳やくしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルス等病原体の飛散を防ぐという効果が高いものであり、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分で閉鎖的な場所に入るときに着用することが勧められる。

2.屋外などでは、相当混み合っていない限りあえてマスクを着用する必要はない。また、施設や乗り物についても空いていれば、マスクを着用する必要はない。
(目安としては対面する人と人の距離が1~2メートル)

3.ただし、外出に当たっては、マスクをいつでも着用できるよう、準備しておくことが望ましい。

(問9)公共交通機関におけるマスク着用については、どのように考えればよいのか。
(答)
例えば、「患者や濃厚接触者が活動した地域」内に停車する電車については、混み合った車内でのマスク着用を呼びかけることになる。一番重要なことは、発熱、くしゃみ、咳などを有する方には早めにマスクをつけていただくことである。
厚生労働省はこの中では一番マスク着用を推奨しているように見えますが、優先すべきは最後に述べているように発熱、くしゃみ、咳などを有する人へのマスク着用です。

このままでは本当に必要な人にマスクがいきわたらなくなります。どうか報道に振り回されることなく冷静に行動してください。

20日に撮影した土星です。
6b8f668e.jpg

今回は最後の仕上げは省略しました。
それでは皆様今後の情報に注意してどうぞ良い週末を~♪

 コメント一覧 (20)

    • 1. stu**ohl498*
    • 2009年05月23日 17:26
    • こんにちは。わたしはもともと白血球の減る治療のため、電車に乗る際など以前からマスク着用を勧められてましたので、多めに買い置きがありますが、これがなくなってしまったら入手困難ということになるのでしょうか。オークションでも不安をあおるような文言で出品されてますね。全く以前のトイレットペーパーや、米の騒動を思い出します。当時塩までなくなるなんて噂が流れて、母が10kg分くらい買い込んできたのにあきれたことがあります。四方が海でどうにでもなるでしょうにね。
      紙製マスクに頼るから不足するのであって、おしめ同様布マスクを洗いながら使えばいいと思いますが。でも布では効果が十分でない、と情報を流す輩(商社、問屋、メーカー)がでてきそうな気がします。不況の折、今がチャンスとばかり売りまくろうという魂胆が見え隠れしているような気がします。
    • 0
    • 2. emmy
    • 2009年05月23日 22:43
    • マスコミが騒ぎ立てているから余計にパニックになっているんだね。
      秘境にもインフが上陸したけど・・・経路がはっきりしているのに
      小学校や施設まで休校にして・・・どこかおかしいよにゃん。
    • 0
    • 3. 繭
    • 2009年05月23日 22:50
    • 今回の騒動を予測していたかのような映画「感染列島」を観ましたが、上映中バッグからマスクを出してかけました。人と1メートル以内に接触しないといっても、首都圏の通勤では100%不可能ですね。今回のインフルエンザの正体が知れるまで、自分で自分の身を守るしかないのです。マスクは罹患している人がかけることはもちろん、健康な人が予防のためにもかけることが望ましいと私は思います。政府もマスクを推奨するのであればじゅうぶんな配布をすべきですね。
      最後の土星の画像にほっと一息つきました。
    • 0
    • 4. love_daigo98
    • 2009年05月24日 01:14
    • シュミットさん、報道もけっこう、あいまいでしたよね。
    • 0
    • 5. Pommhime
    • 2009年05月24日 09:24
    • マスクをほとんどしたことのない私は、息苦しさを覚えました。あとお化粧はとれちゃうしぃ~ 必要かもしれないけど、「どうしても」の場合以外はしたくないなぁ~
    • 0
    • 6. 繭
    • 2009年05月24日 10:29
    • ひとつ追記させてくださいね。
      マスクの話題からはそれますが、厚生大臣の会見の中で「(感染が)黒だった場合、白だった場合」という発言がありました。これが大変気になりました。
    • 0
    • 7. -
    • 2009年05月24日 14:46
    • タイトル ぴったりです
      実際 マスク効果よりも 手洗い・うがいの方が はるかに効果があるそうです
      海外が 大らかなのか 日本が過敏なのか マスク・マスクと騒ぐのは日本だけみたい^^;
      とはいえ 予防に越したことはないから 電車とか密閉したとこに行く時は 用意したいと思ってます
      (o ̄∇ ̄)σ[わかりやすい記事に・傑作]ポチ☆
    • 0
    • 8. のどか
    • 2009年05月24日 18:08
    • 新型インフルエンザに限らず、いわゆる風邪を引いている人がマスクをしたいと思っていてもできない状況って・・・?ですよね
      家の家族は、鼻炎持ちばかりなのでそうじのときなどにもマスクをしたりしますから多少の買い置きはありますけど、本当に売り切れ状態で困惑してしまいますね。
      詳しい情報をありがとうございました。ぽちっ!
    • 0
    • 9. ぶっちゃん
    • 2009年05月24日 21:59
    • そうですよね、日本人の悪い癖!
      必要以上にすぐマスコミに反応して買いに走る・・・本当に必要な人が買えないなんておかしいですよね!
      私も職場で薬剤師さんから「マスク完売」のPOPを頼まれて作りましたよ。
      外国人からはマスクしている人全部がインフルエンザと思われている
      ようです・・・もっと冷静にですよね!
      これだけまとめて下さったシュミットさんにお疲れ様のポチ☆
      土星いいですね♪
    • 0
    • 10. マイヨール
    • 2009年05月24日 22:48
    • ニュースを見るたびにインフルエンザ患者が増えました~・・・
      うんざりしたます・・大袈裟ですよ~!!!
      この間のレッスンで久々に電車に乗ったら、マスクしてる人の多さに吐き気がしました(><)
      コンサートが中止になったり・・・わけわかりません。
      手を洗って、うがい、歯磨きなんかをこまめにすれば、
      風邪は防げますよね・・・
    • 0
    • 11. らっこ(= ̄** ̄=)
    • 2009年05月25日 00:33
    • 神戸はそろそろ落ち着いてきたように思います。
      マスク率も下がってます(手に入らないというのもあるかもしれませんが)。
      ああも報道されると、観光地は大打撃です…。
    • 0
    • 12. * りー *
    • 2009年05月25日 18:26
    • こんばんは☆
      このインフルエンザ騒動、マスク着用の映像など
      マスコミは不安を煽りすぎているのでは?と思っていました~。
      健康な人で、マスクをしないと、返って変な目で見られる?
      そんな感覚さえおぼえてしまいました。。。
      本当に必要な人にちゃんとマスクが行き渡ると良いですよね^^
      シュミットさんの素晴らしい情報そして問題提議にぽち!<img src="https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a420.gif">
    • 0
    • 13. ☆シュミット☆
    • 2009年05月25日 23:47
    • 新型インフルエンザは確かに脅威であり、まだすべてが解明されたわけではありませんが、
      当初の報道があまりにもセンセーショナルであったためにこのような過剰反応が目に余り
      記事にさせていただきました。
      このような新型インフルエンザの発生を想定して厚生労働省が以前より想定シナリオを
      作っていましたが、今回図らずもそのシナリオが有効かどうかの確認が出来たようです。
      想定どうりのところもあり、想定外で見直しが必要なところも出てきたようです。
      マスクについては飛散防止の有効性は確認されておりますが、感染防止の有効性はまだ
      確認されておらず、混みあった場所での感染防止を期待して着用を勧めているのが実態
      のようです。
      実際には口や鼻とマスクの間の隙間からウィルスが容易に侵入できるし、ウィルスを
      捉えたマスクの処理の仕方によっては感染が拡大しかねないのが実情のようです。
    • 0
    • 14. ☆シュミット☆
    • 2009年05月25日 23:47
    • 感染者の発生数についても、毎日累積人数が報道されていますが、実際には大多数の方は
      既に回復しているわけで、今現在の患者数をどこも報道しないことが不安を増長させています。
      既に季節性インフルエンザの患者数よりもはるかに少ないはずなのにこちらは一切報道されません。
      こういうバランスを欠いた報道姿勢、台風でもないのに安易に使われる「上陸」という言葉。
      感染者をさも穢れた人間のように話す厚生官僚。許されることではありません。
      対応マニュアルにも、患者を特別視や差別をしてはならないと明記されているにも拘らずです。
      一度発生したインフルエンザは水際では完全には防止し切れないこと。
      感染がある程度拡がるのはやむを得ないが、その拡大状況を少しでも遅らせ
      状況に即した医療体制を整えることこそが急務といえそうです。
    • 0
    • 15. ☆シュミット☆
    • 2009年05月25日 23:48
    • 週末辺りから、報道関係者にも過剰なマスク着用報道を抑えるような指示がでたのか、
      マスクは万全ではないといった報道が増えてきました。
      幸い都心の街角や電車内ではそれほど多くのマスク姿を見かけなくなってきました。
      一番困るのは真にマスクを必要としている医師や患者がマスクを入手できなくなる事です。
      特に症状のある人がマスクをしていなければ、健康な人がマスクをしてもあまり効果が
      期待できず感染拡大の恐れさえあるのです。
      そんな気持ちでこの記事を書かせていただきました。
      皆様、文字ばかりの記事にたくさんの真剣なコメントを頂き本当にありがとうございました。
    • 0
    • 16. mll**chihi*o
    • 2009年05月28日 06:40
    • 日本の将来を心配するならインフルエンザより少子化対策をどうにかしなくちゃいけないと思うけど…(そういう私も子無し…)。
    • 0
    • 17. jhata99
    • 2009年05月29日 21:13
    • こんばんは
      素晴らしい情報提供ですね。
      今の日本社会は典型的な集団ヒステリー!
      「一億火の玉」を笑えません。
      日本人のメンタリティーなのでしょう?
      危機管理が根本的にダメですね!
      別にマスクの着用はフルだけではなく、普通感冒だって必要ですね・・
      これらは全てウイルス感染なのだから、、
      マスクの買い占めまで起きるとは思いませんでした。
      A型フルに効くタミフルだって日本が世界の半分以上(2800万人分)を備蓄していると聞きます。それでも少ないと騒いでいる。
      世界からひんしゅくをかっているというのに・・
      因みにメキシコあたりは0.5%にも満たない。
      自分だけ良ければいいというのでしょうか?
      酷い風邪を引いた後のなので八つ当たり気味のをお許しください・苦笑
    • 0
    • 18. jhata99
    • 2009年05月29日 21:14
    • 土星素晴らしいです。
      ポチ・ポチ!
    • 0
    • 19. ☆シュミット☆
    • 2009年05月31日 02:53
    • 引き続きこちらにもたくさんのコメントありがとうございます。
      ようやく今回の新インフルは収束傾向を見せていますが、
      これで脅威が去ったわけではありません。お祭り騒ぎが収まった
      今こそ冷静に次のパンデミックに備えておくのが良いでしょう。
      天災は忘れた頃にやってくるという諺もありますので・・・
    • 0
    • 20. ☆シュミット☆
    • 2009年05月31日 02:54
    • この記事には一人一人にコメント返しをしませんでしたが
      どうぞご了承願います。
    • 0

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Author

シュミット

ギャラリー
  • しし座の二つのトリオ銀河 Leo Triplett
  • しし座の二つのトリオ銀河 Leo Triplett
  • 梅雨の合間の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
  • 近況報告:ストロベリー・ムーンと近頃の木星
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ