携帯で撮った写真をアニメにしてみました。
鉄人28号は光文社発行の月刊誌”少年”で1956年(昭和31年)から1966年(昭和41年)
に亘って連載された人気漫画です。その後ラジオドラマや1963年(昭和38年)のテレビ
アニメによりその人気は全国津々浦々に広がり、
「ビルの街にガオー、夜のハイウェイにガオー!・・・・・ビューンと飛んでく鉄人28号~」
は我々の年代ならほぼ100%知っています。

最後に「グリコ、グリコ、グ~り~コ~!」までが歌詞の一部となっていて、これほど
子供心に浸透したメーカーはグリコをおいて他ににありません(^^;

ちょうど今50代の”男子”なら恐らくこの分厚い漫画雑誌ですっかり虜になったこと
だろうと思います。鉄腕アトムと違いリモコン操作によって善悪が変わってしまうところ
がとても新鮮でした。主人公の金田正太郎がいかにリモコンをとられないかどうかいつも
ハラハラドキドキさせられました。

作者の横山光輝さんが、地元神戸出身ということで、地元商店街などが中心となりNPO
法人「神戸鉄人プロジェクト」を立ち上げ、震災復興と地域活性化のシンボルとして新長
田駅近くの若松公園に作らたということです。
体長18m 総重量50トンの巨大なモニュメントです。

隣の建物ではこんな催し物が開催されていました。

b33413ee.jpg



勿論少し寄り目の鉄人がお出迎えです。
412402a4.jpg

20098013.jpg



こんなブリキのオモチャが全盛でした。今では何と5万円以上しています。
c6cb0f73.jpg



グリコってこんなに昔からあったのですね! コリグではありません(^^;
244e2f77.jpg

何と!昭和9年です♪さすがにまだ生まれていません。


オマケ欲しさになけなしの小遣いをはたきました(^^;






それでは懐かしい番組を昔少年、少女だった皆さんご一緒にどうぞ~!!




出張から帰宅すると、今日は案の定、昼はもの凄い風が吹き荒れ、やんだと思ったら
雨が降り出しました。そんな訳で鉄人28号の続きの記事となりましたがコメ返し
が遅れているのでコメントなしとさせていただきます。
どうしてもコメントをなさりたい方は・・・http://blogs.yahoo.co.jp/schmidt_1954/30828680.htmlこちらにお願いします。