先日ご紹介した月面の強拡大画像です。

下の青い四角で囲った部分をWEBカメラで拡大撮影しました。
85d47695.jpg

 


まずは一番上のガッサンディーです。

火口中央部に峰が3つあるのが分かります。火口の底はゴツゴツしていますね。


 
次は真ん中のコペルニクスです。

火口の縁が2重3重になっています。こちらも中央峰が三つありますね。


最後は一番下のプラトーです。
ddbeece4.jpg

今回は小クレーターがぼんやりと3つ写っているだけです。
やはりこのシーイングではちょっと解像度が物足りませんね。


続いて29日の土星と火星です。
GW初日の29日は午後から素晴しい快晴に恵まれました。
昼は多摩の公園に出かけ草花を撮影し、夜は久しぶりの惑星狙いです。
ところが強風が吹き荒れ、NCEPで確認した気流も濃い紫色でした。
それでも快晴の夜はめったにないので無理やり撮影しました。
 
まずは土星です。
c73983fc.jpg

気流が悪いので詳細は全く写りません。
こういう時にはやはりもう少し拡大率を落とした方が良いでしょう。
 
そしてこちらが火星です。
d9a8ad0d.jpg

遂に視直径が8秒を切りました。この気流ではただオレンジ色の楕円形の星が見えるだけです。
 
いよいよ火星もシーズン終盤です。二年後までさようなら~♪


そしてGW Specialのおまけはこちらです。
John Adorney Dance Of The Moon & Stars
 
それでは引き続き良いGWをお過ごしください♪