空と海と花が奏でるハーモニー
 
まるで人がお花畑を天に登っていくようです。
701090e1.jpg


淡いブルーの一面ネモフィラが1本の木を彩ります。
22cb318f.jpg

 
こうして見ると空と海まで一体化して見えます。
68c14727.jpg


アップするととても可憐な花です。
7931a38f.jpg


「ネモフィラ」はギリシャ語のnemos(小森)とphileo(愛する)が組み合わさった言葉。
この公園のものは「インシグニスブルー」という品種で、その淡く青い花色から英名は
「Baby Blue Eyes(赤ちゃんの青い瞳)」と呼ばれているそうです。
ここ国営ひたち海浜公園では”みはらしの丘”35,000㎡に450万本ものネモフィラが咲いています。
 
お日様に手を伸ばしているような花もあります。
7689235c.jpg

 
黄色い菜の花とのコラボも見事でした。
b0e76ed1.jpg

 
GWの1日~2日にかけて次女の初節句祝いを兼ねて茨城方面に観光に出かけました。
初日は牛久大仏を見てから、千勝神社で初節句。その後筑波に泊まり、翌日はここ
国営ひたち海浜公園、水戸偕楽園、笠間の火祭りを見る予定でしたが常磐線は
朝から大渋滞。友部の前から動きません。インターを降りるのにも、駐車をするにも
入園するにも長い行列待ちとなりました。極めつけは園内循環のシャトルバス。
こちらも乗るのに1時間以上の待ち時間となり結局この日はこの海浜公園だけで終了。
それでもネモフィラや水仙、そしてチューリップがとても見事に咲き誇っていました。
仕方がないので日が西に傾くまで園内をじっくり見て回りました。
 
公園のHPはこちら(↓)からどうぞ~♪
 
牛久大仏の記事や水仙やチューリップの画像は
また後日をお楽しみに~♪
BGM:Paul Mauriat - Love is blue