5月3日急遽遠征決行♪

薄雲がかかりスッキリしない空でしたが、思い切って育樹記念広場に急遽出かけました。
雲の予報サイトでも途切れる様子はありませんでしたが4日、5日は更に期待が持てないので
一か八かにかけてみました。しかしこういうときの予報は当たるものです。上空は常に曇っていて
時折1等星は見えますが肝心の北極星周辺は厚い雲に隠れて見えません。
何度も極軸を調整しているうちにとうとう月が出て来てしまいました。

幸い月も雲に見え隠れしているので再度極軸設定して
薄雲越しに何とか撮ったのがこのM13です。
7456cf3f.jpg

ノータッチガイドノートリミング20%縮小。2枚コンポジット
 
一応、仕上げの画像にしてみました。
ea2d70e3.jpg

M13 (NGC6205) はヘルクレス座にある球状星団。
距離は約22,000光年。1714年にエドモンド・ハレーが発見した。
光度は6.4等級で暗い空なら肉眼で何とか見られる明るさである。
直径は約100光年。北半球から見られる最も大きな球状星団である。

これだけで帰るのは惜しいので撮影地周辺をパノラマにして見ました。
クリックしてご覧下さい。
3449e7bc.jpg

 
こうして午前1時には撤収をして帰宅の途につきました。
しかしいつもの遠征に比べて上がる時間が早くてそのまま帰るのも勿体ない!
 



気を取り直して月と富士山と河口湖を土産に一枚撮りました。
9be1ff36.jpg

この写真が撮れただけでもまあ良しとしましょうか♪
 
最後は、70mmのカメラレンズで撮った朧月です。
6e358ad6.jpg

 
次の新月期はスッキリ晴れてくれないかなぁ~♪

Slow Dancing With The Moon by Dolly Parton