まずは失敗談ネタのご紹介です(^^ヾ
 
今回は是非とも夏の南天を狙いたかったのですが、あいにくまだ霧に包まれています。
そこで南中を過ぎた乙女座銀河団を撮ることにしました。
前回カメラレンズでマルカリアン銀河鎖を狙いましたが周辺収差が酷かったのでリベンジです。
鏡筒はR200SSに子亀で載せたminiBORG60EDです。
こちらは普段手軽にスナップを撮る時のノーマルKISSXを搭載しています。
天文改造のX2はR200SSに取り付けてピントを合わせた状態でした。

ノーマルだけどどうせ銀河だから色はいらないだろうと割り切りました。
af68d433.jpg

撮影中にどういうわけかこの対象を狙うかのように雲が来てしまい中断すること3回。
ようやくこれを撮影できた時には早くも10時になってしまいました。
しかも撮影が終わり気が付いたら縦位置のアングルでした(^^ヾ

マルカリアン銀河鎖だけを
トリミングしたのがこちらの画像です。
da179e1a.jpg

 
何とかカバーしましたが、やはり霞のせいか眠い画像しか撮れませんでした。
しかもこれには後日談があって、またJPEGで撮ってしまいました(^^ヾ



前回のリベンジのM13
南天はまだ撮影条件が悪いので対象を北天に切り替え、5月3日に急遽遠征したときに
撮影したヘラクレス座の球状星団M13のリベンジです。前回の記事はこちらから 
 
 
150690f3.jpg

4枚撮ったうち2枚は流れが目立ちました。そこで2枚だけのコンポジットです。
多段露出をしないと中心部はつぶれてしまいますね。
でも前回は全く迫力がなかったけど、今回は球状星団だと分かるから良しとしましょう♪

今回は処理の関係でここまでとします。
もうしばらく北天にお付き合いくださいね。
BGM:Polka Dots And Moonbeams - CHET BAKER