夜半から天候が崩れるとの予報でしたので、土星を見ましたがこの前の”踊る土星”と同じでした。
しかたがないので、近くに春霞で鈍く輝く月がありましたのでそのまま望遠鏡を向けてみました。
水蒸気の多い雲が前を通過するため画像が眠い感じですがお付き合い下さいね。

クラヴィウス

直径が225Kmもある大変起伏に富んだクレーターです。半月頃には小さな望遠鏡でも良く見えます。
98eea030.jpg



プラトー

雨の海の端に位置する直径101Kmの比較的フラットなクレーターです。
もっとシーイングが良ければこのクレーターの内部に更に小さなクレーターが見られます。
周りにポツポツと浮かぶ小島のような地形も印象的ですね。
0378538b.jpg



虹の入り江

これもプラトーの近くにある古いクレーターが半分沈みこんでできたと思われる虹の入り江
という場所です。さざなみが打ち寄せているように海に小さな起伏があるのがお分かりになりますか?
15f74a88.jpg



また気が向いたら月の名所をご紹介しますね。